ひきこもり

 祖母が亡くなりあっという間に1週間が経った。

午前中もいつも通り施術ワークをこなし、

葬儀で着た礼服をクリーニングに。

自転車を走らせ10分、尋常じゃないぐらい汗が噴き出る。

昼の大阪市内は34℃。灼熱だ。

家に着くや否やシャワーへ。

自宅開業ならではの光景。

勤めているときなんかできなかったが、

すぐにリフレッシュ。

その後は節電で扇風機で我慢。

午後からも灼熱。

患者様方も通っていただくのが申し訳ない。

極力、早期回復できるように施術に専念。

まだまだ精進しなくてはいけない。

明日からはもう7月。

これから3か月は朝から何回「あつ〜」て言うか。

しかし、なかなか外には出ないので大丈夫。

引きこもりです。

たまには外に出て歩かなあかんと思いきや

なんやかんやしてたら1日が終わる。

出勤がないのも善し悪し。

身体は太っていくばかり。

猛暑

 先週末から何しか暑い。

急に気温が上がり冷たいものを飲みだして

内臓が冷えてバランスを崩し少しの動きで

寝違いとぎっくり腰が急増。

まぁ暑いので冷たいものを飲んだり食べたりは仕方ないが。

とりあえずバランスの調整をして患部はアイシングをすすめる。

食事はなるべく温かいものを一品。

内臓温度が上がると筋肉の反応痛も緩和される。

しかしこれからが夏本場。

7月は暑く、8月は平年並み、9月は残暑厳しく。

ニュースで言っていたが、基本的に平年並みの気温が上がってしまっている。

35℃は当たり前に超えてくるんやろうな。

まぁ1日中家に引きこもってはいるが、

来はる患者様たちには気の毒だ。

なんかえーようにならんかな。

節電節電とがんばるのはいいが、無理しすぎると熱中症に。

今年も例年以上に発症しているみたい。

あまり我慢しすぎずできる範囲で。

身体をこわしてしまったらどうしょうもない。

では、暑さには十分お気をつけください。

不調があればいち早い受診を。

すいません

 先週末、身内に不幸があり、予約を振り替えていただいた

皆様にはご迷惑をおかけしました。申し訳ありませんでした。

月曜日より通常の施術時間に戻っております。

ブログもさぼっていたので、またぼちぼち更新していきます。


蒸し暑い

 今日は何しか暑かった。

1人施術するたびに白衣の中に着ているTシャツが汗だく。

しかたなく節電の世の中で施術に入る時だけクーラー。

しかし今年はなんかクーラーを使用するのに抵抗感。

日本中が節電なのに。

しかし、言ってられない。

患者さんも汗だくで来院される。

極力、患者さんを診ながら汗が引いて来れば弱めて消す。

こんなことの繰り返して1日を終えた。

これからが思いやられる。

暑すぎたら集中できない。

施術すると両手が熱くなるので、その熱さで汗をかいてしまう。

汗かきなほうなので患者さんに汗を落としてしまったら

えらいこっちゃ。

明日から何か考えないと。

夏はクーラーの効いた部屋でプロ野球中継見ながら

ビールを飲むのが大好きです。


長男

 今日、長男がサッカーの試合で初めて長男に弁当を作った。

朝7時半に起き、「どないしょ〜」

と思いながらそないにたいそなものはできないので

まず、野菜炒めにウインナーを混ぜそれが大半で

あとは卵焼きにプチトマトを添えご飯の上にきざみのり。

あと、試合の合間に食べるおにぎり二個。

何とか適当弁当、長男出発10分前に何とか完成。

写真を撮ろうと思っていたがテンパりすぎて忘れてしまった。

初めて作ったが、子供を持つお母さん方やお父さんの偉大さに

あっぱれです。これを毎日なんて無理やわ。

本当にご苦労様です。

これから嫁に料理を教えてもらおうと思っています。

いつ何時作らなあかん状況になるかもわからないので。

夕方、長男が帰宅し聞いてみると

「ふつう」

まぁよかった。

しかし、長男はスパイクを忘れたらしくトレーニングシューズで試合に。

「あほ〜!」

「道具を大事にせんかったり、忘れるやつがうまくなるか〜。」

と、一喝。

一気にテンションダウン。


CM

 NTT西日本のコブクロの「蜜蜂」の歌が流れ

イチローが出ているCM。

テロップに流れる言葉がなんとなく好きだ。

自分なりに、

「施術のプロとして

クライアント一人一人の

想いに常に応えていけるように」

みたいに自分にだぶらせてみたりして。

高校時代は漫画「ナイン」の一コマが好きだった。

「失敗を恐れ、ベストを尽くせなくなれば

あの時のように、アルプススタンドから

声援が聞こえてくるような気がする

ゲームセットの声を聴くまでは。」

なんかまた「ナイン」読みたくなってきた。

あかんや〜ん

 

先月箕面の勝尾寺でおみくじが入っていただるまさん。

玄関に置いていたが、TVで人形を玄関に置くと運気を全部

吸い取ってしまうということで、さっそく待合室のTVの両サイドに移動。

「はよ言ってえや〜」

そこまで悪いことは起きてはないが。

たまたまTVで見たということはこれはやめとけって

いうことなんだろう。

これまで思い返してみればこういうことは数知れず。

人間の第六感みたいなものか。

もともとそういう機能はあったらしいが文明開化により

色々なことが便利になり自然なことを感じなくなりすぎて

鈍ってきているらし。

施術も同じで患者様の状態を色々感じ取らないといけない。

まだまだ精進しなくては。


蒸し暑い

 やはりこの6月で梅雨に入り、

蒸し暑くなってきた。

しかし、梅雨入りすると意外と雨が降らないもので。

今週末は荒れるらしいが。

しかし、梅雨が明ければ夏になる。

夏は好きだ。

野球をしていたので、甲子園の予選が始まると

なんとなくテンションが上がる。

とりあえず毎日母校と当時の先生方の指揮している学校をチェック。

1度は母校をアルプススタンドから応援してみたい。

今の高校生は当時よりもレベルが高い。

投手で140キロ出せば超高校級でプロ注目だったが

今は140キロは当たり前。150キロ近く投げてプロ注。

トレーニングや何から何まで進歩している。

またこれから毎朝、新聞を読むのが楽しくなる季節だ。

尼崎北高校、武庫之荘総合高校、西宮今津高校 がんばれ!


6月

 いつもこの時期になれば思い出す。

高校時代、野球部だった僕は6月の梅雨入り頃

常に「雨降れ」みたいな感じでいた。

雨が降ると基本「雨練」になり校舎内を走ったりダッシュしたり

体育館の屋根の下でティーバッティングをしたり、

走るメニューはきついが短時間で終わるのでうれしかった。

7月の20日前後から夏の甲子園大会の予選が始まるので

5月6月の練習はとことんきつく追い込まれる。

しかし、この間の練習をみんなで乗り越えこれだけ頑張ったんだからと

みんなの士気が上がり団結力も生まれてくる。

いつも練習が終われば3年生の僕らでさえ部室に入れば

夜の9時を超えおそらく下級生たちはそこから後かたずけで

10時は回っていたのではないだろうか。

しかしその時期に自分でもっと練習していればと

引退してみないとわからなかった。

自分の甘さが。必ず結果となってついてくる。

最後の夏の予選は、絶不調。

21打数3安打。1割5分。

最悪。

打順もどんどん落とされ最後は8番になり途中交代。

なんであんときやらんかったんやろ〜って。

この時期になると思う。

まぁ、しかしこれもまた僕なのだろう。

ここで人生の運を使ってはいけないと自分にいいわけながら

いいきかせ、

現在も奮闘中。

後悔だらけでしたがいい野球人生だったと思う。

あの時あかんかったから今があんねんみたいに

せなあかんと。

思う梅雨時です。

ミサンガ

 

いつもは、勝尾寺で買った虎目石の念珠を左手につけていたが

嫁が急にミサンガを作り出したので装着。

「あんたはいつも緑やから」

とこの黄色と緑のトリコカラー。

気づけばいつも緑色を選んでしまう。

もともと目が赤緑色弱で色を判断する機能に欠陥があり

色を選ぶのが昔から苦手だった。

20歳を過ぎたころからなんとなく緑を選ぶようになり

と言うか、自分なりに無難な色みたいな感じに。

それ以来なんとなく緑色が多い。

まぁ、どうでもいい話なんですが。


PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM